忍者ブログ

人生とは切り口を見いだすことである。 すなわち意味を探す旅だ。 間違う事だってある。 それでも自分で物事を切り取り、判断し、進んでいかないと行けない。 人生を振り返るとそこにあるのは独自に切り開いて来た、その跡なんだろうと思う。 恥じず、めげず、果敢に物事を見いだしていきたい。
2017
前の月へ 11 : 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 : 01 次の月へ
29  28  27  26  25  24  23  22  21  20  19 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついに3年目を迎えるetteda3rd。

3年前に韓国の友人と一緒に始めたときには想像つかなかった展開を、更なる進化を見せています。今の運営者と、出展学生のパワーのおかげです。
今年はついに、デザインチャンネルに取り上げられるまでになりました。
http://www.design-channel.jp/
ほんっと、WEBの充実のおかげです。



今年も実際に会場に足を運んで見てこようと思ってます。
そして次の一手を考えてこようと思ってます。
とにかく、大成功を祈ってるぜーーー!


「etteda韓日クリエイター合同展示会2009」

■開催期間:2009年9月2日(水)— 9月8日(火)
■会場:zeroone design center(韓国 ソウル)
11:00 - 19:00 ※月曜休館

1-1-Dongsung-dong, Jongno-gu Seoul,
110-510 South Korea
tel: 02.745-2490-3

■展示テーマ:「戀愛(〜に恋する)」
■出展者所属校:女子美術大学、多摩美術大学、千葉大学、日本大学、
武蔵野美術大学、横浜芸術短期大学

■概要:
「etteda韓日クリエイター合同展示会」は、韓国と日本の20代のデザイナー、アーティスト志望の学生が韓国にて作品を展示するイベントです。
今年で3回目となるettedaは「韓国と日本の学生20人ずつ計40名が作品を出展します。「戀愛(〜に恋する)」をテーマに、プロダクト、グ ラフィック、インスタレーション、建築、映像など様々なジャンルの作品を展示いたします。素直で思うがままのデザインをするのは今しかない!
※「etteda(イッテダ)」とは日本語で「いまだ!」の意味。

■web:http://www.etteda-japan.com/2009/
■お問い合わせ:info@etteda-japan.com

etteda2009Japan実行委員会
運営代表 松田晃典

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ | [PR]

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブクログ、ツイッター

最新コメント
[01/07 上垣内伸一]
[10/30 猫灰だらけ]
[10/06 ben]
[05/16 KICK]
[03/12 KICK]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Okamoto Atsuyoshi
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/12/23
職業:
developer
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
忍者アナライズ